株式・投資

株式・投資

【新・兜町INSIDE】「金利正常化」派、風前の灯…日銀政策委員会内で雨宮副総裁だけ

 日銀が15日の金融政策決定会合で輸出の見通しを「当面、弱めの動き」とするなど景気判断を下方修正した。株式や為替市場では追加金融緩和観測が台頭し、日銀政策委員会内部でも「金利正常化」論は風前の灯だ。...
株式・投資

【新・兜町INSIDE】26日大引けに注目! 過去最大7500億円規模の買い注文か

株式・投資

【トラトラ株】東京五輪関連で注目!「ゼット」業績堅調 「理経」次世代通信方式5Gに魅力

 19日の日経平均の終値は2万1566円85銭と、2万1500円台を回復するなど、足元の日経平均は堅調だ。この主因は米国の実質金利の低下を受け、相対的にPERが高い米ハイテク株が力強く買われていることだ。...
株式・投資

東証小幅続伸、18円高 期末配当狙う買い優勢

株式・投資

【凄腕アナリスト ザ・覆面】G20大阪で議題…マイクロプラスチック関連「ディップ」業績絶好調 アルバイト求人サイト「バイトル」運営

株式・投資

【新・兜町INSIDE】3月期末は「損失処理」続出か… 市場は外債運用に関心

株式・投資

東証小幅反落、17円安 FOMC控え様子見ムード

株式・投資

【ネット騒然銘柄】がん治療薬の思惑でストップ高 「オンコリスバイオファーマ」

株式・投資

【新・兜町INSIDE】JPX日経400指数「シャープ」採用が濃厚

株式・投資

【トラトラ株】「リックソフト」売上高は順調に増加見込まれ、高成長期待で注目

株式・投資

東証反発、163円高 英EU離脱巡る懸念和らぐ

 15日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。英国の欧州連合(EU)離脱を巡る投資家の懸念が和らいだことで買い安心感が広がった。終値は前日比163円83銭高の2万1450円85銭だった。...
株式・投資

東証反落、213円安 英EU離脱問題を警戒

株式・投資

【今日から始める10万円株】「5G」関連銘柄が再び人気化! 「ブロードバンドタワー」「原田工業」など

株式・投資

東証5日ぶり反発、99円高 上海株高を好感

株式・投資

【新・兜町INSIDE】海外勢、不気味な日本国債買い 背景に円高・ドル安への期待感

株式・投資

【トラトラ株】インドのMRソリューション事業成長「メディアフラッグ」に注目! 働き方改革が追い風「ライトアップ」

 日経平均は4日に2万1860円39銭の高値を付けた後、やや調整色を強めている。国内金融法人が年度末を控え、利益確定売りを上値で出し続けたことが需給面での主因だ。また、ここにきて、米国株の上昇が一服したことも影響している。このような状況下、「年初からの先物の買い戻しを原動力にした相場上昇は、いったん終了したのではないか?」との懸念が浮上している。...
株式・投資

東証4日続落、430円安 欧州、中国懸念が拡大

株式・投資

【新・兜町INSIDE】野村証券「20年度に大きな反動減」 消費増税前に早くも駆け込み買い兆候

株式・投資

【株式フジ】10連休で盛り上がる究極の「内需株」 レジャー需要高まり「JR4社」に強い値動き

株式・投資

東証3日続落、140円安 世界的な景気減速に懸念

株式・投資

【ネット騒然銘柄】新年1発目の新規上場で乱高下「識学」

株式・投資

【天野秀夫 中小型厳選株】SNS通じた販促活動のオンリーワン企業「アジャイルメディア・ネットワーク」 有力企業と組み台湾メーカーの日本向けテスト販売

 来週からいよいよ春のIPO(新規上場)ラッシュが始まります。11日から15日と18日から22日の週は各5銘柄、25日から29日は6銘柄と計16銘柄が株式市場にデビューします。...
株式・投資

金、銅、原油…商品市況急騰で恩恵受ける株銘柄とは? 背景にFRB利上げ停止や米中貿易協議

株式・投資

東証続落、1週間ぶり安値 高値警戒で129円下げ

株式・投資

【今日から始める10万円株】上場基準見直しで新資本政策! 「ツガミ」「ファンコミュニケーションズ」など

株式・投資

【凄腕アナリスト ザ・覆面】20年度からの英語教育改革を背景に… 「学研HD」英会話・英語教育ビジネスが成長期へ 10~12月期営業利益は前年同期比8倍超

株式・投資

【新・兜町INSIDE】日経平均異例のスピード入れ替え 発表6日後に実施へ

株式・投資

東証反落、95円安 高値警戒で利益確定売り

株式・投資

【ネット騒然銘柄】“夢の素材”開発で急騰「ラサ工業」

株式・投資

東証10連休に市場大警戒! 国内外で株式「乱高下」の可能性、5月決算発表に影響も

株式・投資

【トラトラ株】「総医研ホールディングス」に注目! 中国企業と提携、化粧品など販路拡大

 2月27日の日経平均は昨年12月13日以来ほぼ2カ月半ぶりの高値を付けた。FRBの利上げ見送り観測や、米中貿易協議が進展するとの期待を背景に、米国株式市場が堅調なことが寄与している。...
株式・投資

東証、2カ月半ぶり高値 円安、米中景気指標を好感

 1日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発し、終値は前日比217円53銭高の2万1602円69銭だった。米国と中国の景気指標の内容や、円安ドル高の進行を好感した買い注文が広がり、昨年12月13日以来約2カ月半ぶりの高値となった。...
株式・投資

【天野秀夫 中小型厳選株】「Eストアー」今が旬! 電子認証ビジネスで先行 期末28円配当+クオカード500円のインカムも

株式・投資

【バフェットの次を行く投資術】マイケル・ポーターは見抜いた! 競争相手も時には「協力者」になる?

株式・投資

【新・兜町INSIDE】確定申告スタート! 投資家は「株主優待品」の扱いに注意を

株式・投資

【凄腕アナリスト ザ・覆面】「日経225種」新規採用銘柄 本命は「オムロン」「村田製作所」 3月1日にも発表 「シャープ」選出ならサプライズ

株式・投資

東証反落、78円安 様子見気分強く

株式・投資

【ネット騒然銘柄】SNS炎上で急落の憶測飛び交う「UUUM」

株式・投資

【新・兜町INSIDE】日銀総資産がGDP超え! ETF24兆円など記録更新中

株式・投資

【トラトラ株】ふるさと納税事業で増収増益! CM効果も期待「アイモバイル」

 日米株式市場が堅調だ。主因は米中貿易協議への進展期待の高まりだ。米中両政府は20日までの日程で、ワシントンで次官級の貿易協議を再開した。21~22日には閣僚級会合が行われる予定だ。そして、トランプ大統領は19日、3月1日の米中貿易協議の交渉期限について延長する可能性を示唆した。このように、中国のみならず米国も協議に前向きのため、市場では「遅かれ早かれ、両国は妥結するだろう」との楽観ムードが強まっている。ただし、足元はその期待感で上昇しているため、何らかの結果が出たら、いったん「好材料出尽くし」とな...
株式・投資

東証、5日ぶり反落 米中貿易協議を様子見

株式・投資

【株式フジ】本格的な動意を前に…「非鉄金属」「化学」など多くの銘柄の“仕込み時” 三菱マテ、トクヤマ、日立化成など

 高級特殊鋼の「日立金属(5486)」、セメント、銅、加工、電子材料の「三菱マテリアル(5711)」、半導体用シリコンの世界大手「トクヤマ(4043)」、電子・自動車部材や蓄電池の「日立化成(4217)」、合成ゴム大手の「日本ゼオン(4205)」などにも注目していきたいと思います。これらの銘柄が動きだすと、逆にこれまで注目を集めてきた材料株に利食い売りが出る可能性もあります。投資家は常に「よりもうかりやすいところ」に資金を投入していきます。そして「すでに利益が出ているもの」を売るからです。...
株式・投資

【新・兜町INSIDE】当選率UPへ「IPO優遇特典」制度設立 SMBC日興証券

株式・投資

東証4日続伸、32円高 米中協議進展に期待

株式・投資

【ネット騒然銘柄】オンコリスバイオファーマ、資本政策好感でストップ高