zakzak

国内

「ロックダウン(都市封鎖)は〇日から」 新型コロナデマ、4月1日に悪化の恐れ

 感染や経済への打撃が拡大し続けている新型コロナウイルス問題。混乱や被害を更に助長しているのが、口コミやSNSによるデマの拡大だ。特にフェイクニュースが毎年急増する4月1日のエイプリルフールを前に、専門家は「地震のような大災害時の状況に既に近くなっている」と警戒を呼び掛けている。...
国内

豊田真由子さん「コメンテーター転身」をネット民歓迎の理由

 新型コロナウイルスが日本中の関心事となって1か月以上が経つ。テレビの情報番組もコロナウルス情報を連日、取り上げている。そのときに欠かせないのが適切な解説やコメントをしてくれる「有識者」の存在だ。東京歯科大学教授で呼吸器内科部長の寺島毅さんや、元国立感染症研究所ウイルス第三部研究員で白鴎大学教授の岡田晴恵さんなど、様々な立場や経歴の専門家が登場しているが、最近、やさしく分かりやすい語り口で評判が高まっているのが元衆議院議員の豊田真由子さんだ。...
芸能

志村けんさん、最先端医療でも救えない新型コロナの恐ろしさ 発症6日で容体急激悪化、家族でさえ会えず火葬場直行

 新型コロナウイルスによる肺炎のため70歳で死去した志村けんさん。17日の発症から一気に劇症化し、人工心肺など最先端医療の甲斐もなくわずか12日間で急逝、遺体は病院から火葬場に直行と親族は明かす。専門家は新型コロナウイルス特有の恐ろしさを指摘する。...
グルメ

【瞬速おつまみ】にんにくの香りでお酒がすすむ! 「ししゃものマヨ焼き」

 ■原るみ 料理研究家。「誰でも簡単に作れるおいしい料理」を提案。エキサイトブログ「瞬速おつまみ」http://otumamihuj.exblog.jp/を運営中。
ライフ

【週末、山へ行こう】山頂周辺でカタクリのお花見 御前山(東京・奥多摩)

 今年は花の咲き始めが早い。この原稿を書いている今、住んでいる街のサクラはもう満開だ。街のサクラが咲き始めると、山のサクラはいつ頃咲くだろうか、草花はどんな感じだろうかと気になり始める。山でお花見を楽しもうと思うなら、今年は「早めが吉」だろうか。...
芸能

【大鶴義丹 やっぱりOUTだぜ!!】劇団の活動などは「集団感染」の温床 情熱だけで安易な行動に出るのは疑問

 毎日、ニュースを見るたびに“人類絶滅”という言葉が脳裏を過ぎる。新型コロナウイルスの話は、当初はアジアだけかと思われたが、いつの間にか世界規模に感染が広がり、人類史に刻まれるレベルの問題となってしまった。...
経済ニュース

【トップ近況】海外市場で「カルピスなどのブランド展開を強化したい」 アサヒ飲料・米女太一次期社長

 海外市場で「カルピスなどのブランド展開を強化したい」と意気込むのは、アサヒ飲料(東京)の社長に23日就任する米女太一氏(58)。海外戦略はこれまで親会社のアサヒグループホールディングスが主導していたが、アサヒ飲料として海外事業を担う部署を昨年9月に新設し、北米と台湾で商品展開をすすめる。...
経済ニュース

【定年後の居場所】「お客様は神様です」の本当の意味 サービスを提供する側の姿勢の問題

国内

【Yes!高須のこれはNo!だぜ】野村克也さん、冗談交じりでボヤいた「本当に愛されていたのかな」

芸能

【CS・BS 今週の狙い撃ち】南野陽子の“輝き”はケタ違い 「スケバン刑事(映画版)」

ライフ

【中原英臣 あの医療情報 ウソ?ホント!】新型コロナ対策に“科学的根拠”示さない専門家会議 突然「オーバーシュート」の危険性は…

ライフ

【ここまで進んだ最新治療】切除できない膵がんに「ナノナイフ」 専門家「化学療法の併用でIII期でも治る可能性」

スポーツ

近づく“球界ロックダウン” 2軍練習試合は中止、チーム活動休止する球団も… 開幕再延期が現実味

グルメ

【肉道場入門!】吉野家が英断!! 年齢制限なし牛丼「並盛」300円

 吉野家が英断だ。先週の27日から本日31日の24時までの期間限定ではあるが、牛丼の「並盛」をテイクアウト限定で、税込300円(本体価格278円)ぽっきりで売り出した。ちなみに通常の税込価格は380円である。...
.海外

【永田町・霞が関インサイド】新型コロナ“あきれるトランプ発言”の変遷 一方、安倍首相は…経済官庁トップ「総理はヤル気満々ですよ」

その他

大会中止が続く中で…男子シニアツアー開幕戦「観客入り開催」の波紋

経済ニュース

【独話回覧】リーマンの悪夢がよぎる…国債の大量発行しかない! 安倍政権は消費税率5%以下で日本再生の道を

.海外

【海外こぼれ話】トイレットペーパー売り場で出産!? 客は声援送り続け

レジャー

熱いぞ! GIII「よさこい賞争覇戦」高知競輪場で4月2日から5日まで開催

レジャー

【内田浩司 当てちゃる券】別府の思い出 別府ナイター最終日12R山崎で負けられぬ〔1〕-〔7〕〔9〕-〔5〕〔7〕〔9〕

.海外

米、新型コロナの死者3000人超える 軍病院船がNY到着

経済ニュース

プライベートブランドの帝王「コストコ」が、成功している本当の理由

.海外

瀋陽での日米感染拡大を祝う横断幕 共産党宣伝部関与疑惑も

.海外

北朝鮮軍で脱走・凶悪犯罪が続発…新型コロナで混乱か

その他

東京五輪開幕は来年7月23日 IOC臨時理事会で承認 パラは8月24日から

国内

護衛艦と中国漁船が衝突 東シナ海、死者不明者なし

グルメ

【肉道場入門!】仙台発の厚切り牛タン!「喜助」 寂しい思いをしないために“迷ったら多め”

芸能

【桂春蝶の蝶々発止。】芸術文化は「精神的解放区」であるべきだ… 芸人は個人の責任で催しを開く

ライフ

【「原発不明がん」と闘う】どこから発症したか分からない「原発不明がん」 専門医「生まれた場所が分からないと適切な治療できない」

芸能

【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】宣伝担当者と番組プロデューサーが“犬猿の仲” 『夜のヒットスタジオ』でデビュー曲披露できず

.海外

【海外こぼれ話】因果応報? 幼児を救った女性に1億円の大当たり

.海外

【国家の流儀】マスク不足、最大の要因は「中国依存」 中国産マスクなくして医療成り立たず…恐ろしい状況

その他

【まだ飛ばし足りねぇ!!】高橋健の第8条 アッパーブローの動きを勘違いするな

グルメ

【グルメ東西自慢】カラッとサクサク何本でも! 東京・新橋「くし家 ガード下本店」 餃子もアテも胃袋が求める味 大阪・天満「ぎょうざの求胃ちゃん」

ライフ

「名声は気の滅入るような孤独感とともに…」 チャールズ・チャップリン著、中里京子訳『チャップリン自伝 若き日々』

芸能

【今だからみたいビートルズ映画】ブラックコメディー、ミュージカルにも挑戦! 『ジョン・レノンの僕の戦争』『ヤァ! ブロード・ストリート』

芸能

【元文春エース記者 竜太郎が見た!】志村けんさん、素顔は寡黙でストイックでシャイ

国内

【日本の解き方】東京五輪「延期決定」の政治力学 欧米の感染状況悪化を背景に…G7首脳巻き込んだ安倍首相の絶妙外交

サッカー

サッカー神戸・酒井高徳がPCR検査で陽性

.海外

静かになったソウルの日本大使館周辺 「慰安婦集会」は感染拡大で動画中継に

芸能

老害ここに極まれり!? せんだみつお「熱が出るまで自粛は絶対しない」発言で「38年間で1番キレています」と娘にブチ切れられる

 「ナハナハ」のギャグで一定年齢以上の人なら知っているコメディアン・せんだみつお(72)がフジテレビの『グッデイ』に出演し、東京都の外出自粛要請に異論を唱えました。
.海外

米空母2隻での感染は対中抑止に重大な影響 「ロナルド・レーガン」でも2人 横須賀基地を閉鎖

 【ワシントン=黒瀬悦成】米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に停泊中の米原子力空母「ロナルド・レーガン」の乗組員2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたとFOXニュースが27日伝えたことで、中国の脅威をにらんでインド太平洋地域に展開中の空母2隻がともに事実上の行動不能となるという異例の事態に陥った。米海軍の即応能力と中国に対する抑止力の低下は避けられない。...
芸能

【ナンシー小関のXXすぎる顔】堂本光一 中止した公演を“キンキゅう”配信

 3月22日、千秋楽までの全公演が中止となった主演ミュージカル『Endless SHOCK』を急遽帝国劇場からインスタライブで生配信したKinKi Kidsの堂本光一。内容はダイジェスト版ながらも2時間にわたってパフォーマンスを披露し、急な告知にも関わらず約6万人が視聴。この公演中止から一転キンキゅう生配信という判断はファンからすればピカイチの対応だったに違いない。...
国内

日本酒を町の「特産」に! 北海道東川町が「公設民営」の酒蔵建設へ 岐阜県から職人移住

 北海道東川町が今春、日本酒を特産にしようと、酒蔵建設に乗り出す。町は大雪山系からの雪解け水による米作りが盛んで、温暖化や施設老朽化で酒造りに悩んでいた岐阜県の老舗酒蔵が移転し、運営を受託する。日本酒に詳しい東京農業大の穂坂賢教授によると、公設民営の酒蔵は全国でも珍しく「自治体主導だと地域の特色をPRしやすく、資金繰りの面で酒蔵にもメリットが大きい」と評価する。...
.海外

新型コロナ感染爆発、イタリアの厳戒ルポ “壮絶たる”空港の現状 職員はマスクしない男性に「近づかないで!!」

 新型コロナウイルスの感染爆発が止まらないイタリア。日本に一時帰国していたミラノ在住のジャーナリスト、新津隆夫氏が、成田からイタリア入りした際の厳戒ルポを寄せた。緊迫と緊張のエアポート。その壮絶たる現場とは-。...
タイトルとURLをコピーしました