【一生働く!】〈健康編〉健康寿命の延伸(2) 地域格差の陰に社会環境 県民や関係団体が一体となった取り組みを

 国民の健康づくり運動「健康日本21(第2次)」は、「平均寿命の増加分を上回る健康寿命の増加」のほか「健康寿命の都道府県格差の縮小」をもっとも重要な目標としている。地域格差の実態と、自治体の取り組みを振り返る。
タイトルとURLをコピーしました