人間の目を模倣した人工視覚センサー「サイボーグ・アイ」を香港科技大学が開発…光で発電、人の眼より高解像度化も可能!

1: チミル ★
 《 香港科技大学の研究者が、人間の目の構造を模倣した球状の人工視覚センサーを開発しました。

 このセンサーは光を集中させるためのレンズと、半球状の網膜の役目を果たす部分で構成されます。また球体部は直径2cmほどの大きさで人間の眼とほぼ同じ。そしてその内部は導電性の液体で満たされます。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

vlcsnap-1106274 
https://japanese.engadget.com/jp-2020-05-21-cyborg-eye.html?1
引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1590074186/
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました