中国軍が高層大気圏で運用する飛行船や無人機など新型兵器の開発に注力…米に猛追!

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/
 《 軍拡を続ける中国軍が、高度20~100キロの高層大気圏で運用する飛行船や無人機など新型兵器の開発に力を入れている。

 通常兵器では先進国に後れを取るが、これらの分野は「飛躍的な発展」が期待できるとみており、特に米国との差を縮めようとの動きが顕著だ。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

ISIS-Concept-Lockheed-Martin
https://this.kiji.is/273349046812132855?c=39546741839462401 
引用元: ・http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503561326/
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました