タピオカブームは不況の前兆…の真偽 識者「昨年からはじける見方はあった」 一方「まったくの偶然」との指摘も

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、18日に発表される1~3月期国内総生産(GDP)はマイナス成長になるのは確実で、4~6月期は一段と落ち込むと予想されている。ここで注目されているのが「昨年のタピオカブームが不況の前兆説」だ。実は過去2回のタピオカブームと前後して経済的なショックに見舞われている。タピオカと不況、何か関係があるのか。
タイトルとURLをコピーしました