前澤友作氏 「10億円を10人の夢ある起業家に投資します」 総額100億円の前澤ファンドの応募状況を報告

月刊目の眼 2018年5月号ZOZOの創業者・前澤友作氏が14日、自身のツイッターを更新し、7日に発表した総額100億円の「前澤ファンド」について現在の応募状況を報告しました。

この日、前澤氏はツイッターで「#前澤ファンド 現在のところ、審査料着金ベースで530件のビジネス提案をいただいています。応募〆切は今週末16日23:59です。審査は〆切後の17日の週から順次開始します。結果通知に相応のお時間をいただくことを予めご了承ください」と投稿。

今回は合否に関係なく、応募者全件にコメントを返していくということだが、提案1件につき10万円(税込)の審査料が必要となります。 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました