放置自転車の儲けはどこにいくのか 東京都の返還費用5000円

自転車乗りの天敵「放置自転車撤去作業車」
IMG_0148
引用:http://3.bp.blogspot.com/-k2NIkkuNNjM/UWLTuH-5HBI/AAAAAAAAAHA/2XKpB-6aPS8/s1600/IMG_0148.JPG


都会で自転車に乗っている人にとっては忌々しい「放置自転車撤去」、放置じゃなく止めて置いただけだと言っても通じません。

東京では引き取るのに5000円もかかるので、残りの使用期間によっては、新しく買った方が安い。


1台5万円の撤去費用?

全国で保有されている自転車の台数は約7100万台で、路上駐輪などで撤去されるのは、全国で年間124万台だそうです。(平成28年)

東京都が平成29年に撤去した自転車は、357,067台で、215,702台を返還し返還手数料 約7億24,82万4,000円を徴収した。

東京都が放置自転車にかけた費用は平成17年181億円で、150億円以上の年が多い。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました