【ゴーン被告】森雅子法務大臣、ぶち切れ「保釈中の被告人の逃亡が正当化される余地はない」

1: 首都圏の虎 ★ 2020/01/05(日) 15:07:46.28 ID:fLF2Dp0j9
[東京 5日 ロイター] - 森雅子法務大臣は5日、日本の刑事司法制度を強く批判していた日産自動車<7201.T>前会長のカルロス・ゴーン被告(65)が保釈中にレバノンへ逃亡した事件に関連して「我が国の刑事司法制度は個人の基本的人権を保障しつつ、事案の真相を明らかにするために適正な手続を定めて適正に運用されている」とのコメントを発表した。
「保釈中の被告人の逃亡が正当化される余地はない」などとしている。
1/5(日) 14:32配信 ロイター
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200105-00000017-reut-bus_all
▽おすすめ
【旭日旗狩り】英ロンドン有名ファッションスクール、VANKらから抗議受け旭日旗写真を削除「韓国の人々に心から謝罪」

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました