地獄・文在寅 ブチキレ米国から通告された恐怖の5か条 『呑まなければ韓国という国は世界から消える』

1: ツームストンパイルドライバー(秋田県) [MX] 2019/11/13(水) 20:07:27.69 ID:Txy5M4Ek0 BE:784885787-PLT(15000)
ドナルド・トランプ米政権が怒りに震えている。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が、再三の警告にも関わらず、「米韓同盟の否定」に等しい日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄決定を撤回しないからだ。米国防総省や米軍の幹部は今週にも、23日午前0時の失効期限前に訪韓するが、事実上、レッドチーム入りしている文政権は「米韓同盟とは関係ない」(韓国大統領府の鄭義溶=チョン・ウィヨン=国家安保室長)などとトボけている。トランプ政権は「同盟国の証拠」を見せよと、別の「5大要求」を突き付けた。ジャーナリストの加賀孝英氏による最新リポート。

「トランプ大統領はブチ切れ状態だ。文大統領率いる韓国を『同盟国で最低』『恩知らず』などと罵(ののし)っている。トランプ政権は、文氏側に『米国を裏切るのか。答えろ』と最後通告を突きつけている。裏切るなら、米国は容赦しない」旧知の米情報当局関係者は、こう語った。
以下の記事全文はソースをご参照ください
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/191112/for1911120002-n1.html
▽オススメ
【画像】中国のガッキー、結局脱がされる

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました