中国政府「ウイグル民族など居なかった」先祖代々が眠る墓地を強制破壊による取り壊しへ

1: ニライカナイφ ★ 2019/10/14(月) 19:58:51.83 ID:CAP_USER
中国北西部にある「新疆ウイグル自治区」では、ウイグル族を含む多くの少数民族が暮らしています。しかし彼らの先祖代々が眠る墓地が、中国政府によって理不尽に取り壊されているといいます。

フランス通信社(AFP)は、中国上空の衛星写真を調査した結果を公表。
「新疆ウイグル自治区」におけるウイグル族などのための墓地が、過去2年間で30件も取り壊され、子どもたちの遊び場や、駐車場へと姿を変えていることを明らかにしました。さらには取り壊しの際に剥き出しになった遺体の人骨や、倒壊した墓石などを、そのまま放置しているような写真も確認できたとのこと。中国当局は墓地の取り壊しについて「都市開発や古くなった墓の“統一”のため」と説明。

1d4712bf
http://yurukuyaru.com/archives/81217668.html 

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました