囁かれる世界同時不況 経済危機は10年に一度は起きている

大きな経済危機は10年に一度は発生している
grcija-glasashe-ne-127757
画像引用:https://lookwhatilearned.files.wordpress.com/2016/10/grcija-glasashe-ne-127757.jpg



経済危機の対応が必ず手遅れな理由

過去の経済危機の教訓として「政府の対応は必ず後手に回り手遅れになっている」というものがあります。

政府や中央銀行はスポーツ選手のように先手を取るのではなく、発生した事象に対応するので当然とも言えます。

まず景気悪化を示す指標が発表されるが、それは3か月や半年以上前の資料だったりします。

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました