ゲスリーヌの子供が『思わず同情してしまう悲惨な立場』だと話題に。これは酷い!と哀れみの声が殺到

1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:135853815-PLT(12000).net

女性議員 「滅私奉公求めるなら家族持つ女性は政治家無理」
2016.05.11 07:00

 当選2回にして民進党の政調会長になった山尾志桜里衆議院議員も「家庭と政治を両立できる環境」が必要との意見だ。

「政治が滅私奉公を求めたら、家族を持つ女性は決して政治家になれません。税金で仕事をするので公に尽くすのは当然だけど、最低限の自分の暮らしや家族との生活が政治の仕事と両立できれば、女性議員がもっと増えるはずです」

 山尾議員は自営業の夫とともに家事を分担し、保育園に通う5才の息子を育てている。

「本当は日光の照っているうちに子供と一緒に遊んであげる時間をとりたいと思っていますが、党の政調会長という要職についてから子供と過ごす時間がめっきり減りました。子供には“みんなのためにお仕事頑張るね”と話しています」

http://www.news-postseven.com/archives/20160511_409814.html




“ママの代弁者”山尾志桜里議員「W不貞逢瀬」は1週間で4回だった!
2017年9月7日 02時00分

 野党第一党の要職に就くはずが、一気に奈落の底へ…。

 9月7日発売の「週刊文春」が、民進党・山尾志桜里議員の9歳下イケメン弁護士とのW不貞疑惑を報じた。

「山尾氏が、弁護士でテレビ番組のコメンテーターも務める倉持麟太郎弁護士と人目を忍んで、ホテルでのお泊まりも含めて1週間で4回にわたる逢瀬を重ねていたというんです。山尾氏は夫と子どもが、倉持弁護士は妻と子どもがいる身。W不貞の関係です。

『週刊文春』が山尾氏の事務所に送った質問状に対しては、あくまで『仕事上の関係』と答えたそうですが、記事には2人の仲睦まじい写真も掲載されています。有権者が納得できる釈明が必要でしょう」(週刊誌記者)

http://www.excite.co.jp/News/politics_g/20170907/Asagei_88309.html



続きを読む
タイトルとURLをコピーしました