マスコミの反体制報道に『菅長官が”痛烈な一撃”を喰らわせる』愉快展開が発生。機密保護法が国益に資したと確定

>>続きを閲覧する

この記事のサイト:U-1速報

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加