韓国南東部でM4.1級の通常より規模が大きな地震が発生した 現地は地震頻発地帯だ

1:右大臣・大ちゃん之弼 ★ @\(^o^)/:2019/02/10(日) 21:40:49.52 ID:CAP_USER

【ソウル聯合ニュース】10日午後0時53分ごろ、韓国南東部、慶尚北道浦項市北区の東北50キロ沖で、マグニチュード(M)4.1の地震が観測された。震源の深さは約21キロ。

気象庁関係者は「地震が頻繁に発生する地域だが、通常より規模が大きい。現在のところ被害は確認されていない」と伝えた。

https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190210000700882?section=society-culture/index
聯合ニュース 2019.02.10 13:40

uoMwKXj

気象庁の地震情報=(聯合ニュース)


続きを読む
タイトルとURLをコピーしました