加藤貴子、第2子を 「アン」 と命名 … 赤ちゃんに 「やっと会えました」

温泉へ行こう DVD-BOX 222日に帝王切開で第2子となる次男を出産した女優の加藤貴子(46)が25日、自身のブログを更新し、次男の名前が「アン」に決まったことを報告しました。

加藤は「今回の出産はホントに大変な手術でした」とし、「もし胎盤が膀胱まで浸潤していたら、転院して人工膀胱も視野に入れなければなりませんでした」と明かし、「全身麻酔の帝王切開でしたが、赤ちゃんへの麻酔の影響は最小限ですみ、NICUに入った頃には大きな産声をあげたと聞きました。本当にありがたいことです」と振り返りました。

続けて「そしてそして、名前が決まりました アンくんです」と報告。「ニックネームはどっちが良いか、ご意見お聞かせください。“アントン”?それとも“アンさん”?私は アントン 派 旦那さんは“アンさん”派」と呼びかけ、新生児集中治療室(NICU)に入っている次男に「やっと会えました」と赤ちゃんを抱く写真もアップしました。 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました