HUAWEI創業者の娘が米加当局により逮捕拘束される緊急事態 米国は中国を殴る手を緩めない

1:ティータイム ★ :2018/12/06(木) 08:46:29.98 ID:CAP_USER9

日本経済新聞 2018/12/6 8:09

【ワシントン=鳳山太成】カナダ紙グローブ・アンド・メール(電子版)は5日、カナダ当局が米国の要請に応じて、中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・副会長兼最高財務責任者(CFO)を逮捕したと報じた。米国が経済制裁を科すイランに製品を違法に輸出した疑いがあるという。孟氏は創業者の娘にあたり、同社の経営にも影響が及ぶ可能性がある。

同紙によると、孟氏はバンクーバーで1日に逮捕された。米国から送還を求められているという。複数の米メディアは4月、米司法省がイランへの違法輸出に関わった疑いで華為技術を捜査していると報じていた。

米商務省は4月、中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)もイランに米国製品を違法に輸出し、米政府に虚偽の説明をしたとして米企業との取引を禁じる制裁を科した。ZTEの経営が急速に悪化し、米中摩擦の対立点の一つとなった。米中首脳による話し合いの結果、米政権は追加の罰金支払いと引き換えにZTEへの制裁を見直した経緯がある。

華為技術の孟晩舟最高財務責任者=会社ホームページから
https://www.nikkei.com/content/pic/20181206/96958A9F889DE1EAE4E2E0E5E5E2E2E4E3E0E0E2E3EA979394E2E2E2-DSXMZO3860275006122018EAF001-PB1-2.jpg

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38602770W8A201C1EAF000/


続きを読む
タイトルとURLをコピーしました