米国連大使、最有力候補が辞退 ディナ・パウエル氏

米国連大使、最有力候補が辞退

【ワシントン共同】ロイター通信は11日、関係筋の話として、年末に退任する米国のヘイリー国連大使の後任として最有力候補と目されていたディナ・パウエル氏が辞退し、検討対象から外れたと報じた。 パウエル氏は...

タイトルとURLをコピーしました