民主党の置き土産撤廃で偽装難民が大幅に減少する快挙達成 殆どが国外に脱出した

1:名無しさん@涙目です。(宮崎県) [US]:2018/09/03(月) 17:52:46.60 ID:7dhADhmI0 BE:512899213-PLT(27000)

就労目的とみられる難民申請の急増を受けて、法務省が、より厳格な制度の運用を始めてから、申請者数が減ったことがわかった。難民申請をめぐっては、2018年1月から法務省が制度を見直し、審査中でも許可されていた一律就労をやめるなど、より厳格な対応が取られていた。法務省によると、2018年上半期の申請者は、ネパールやフィリピンなど57の国と地域からの5,586人で、2017年の同じ時期に比べて、およそ35%減り、上半期の申請者数が減ったのは8年ぶりとなった。

また、申請を取り下げた人のうち、およそ84%が、取り下げたあと出国している。

https://www.fnn.jp/posts/00399954CX

関連ニュース
難民申請者、過去最多の1万9千人超 認定は20人
https://www.asahi.com/articles/ASL2F4TYQL2FUTIL02V.html
↑リンク先に年次推移のグラフがあります 民主党の悪政以降、難民申請が急増しているのが明白です



続きを読む
タイトルとURLをコピーしました