【立憲民主党】枝野代表、鳩山政権が辺野古移設を容認したことについて「責任の一端を感じている」とする一方「新政党として一から議論を進め判断」と強調

             

【立憲民主党】枝野代表、鳩山政権が辺野古移設を容認したことについて「責任の一端を感じている」とする一方「新政党として一から議論を進め判断」と強調

>>続きを閲覧する

この記事のサイト:正義の見方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加