韓国政府が日本が拠出した10億円を返還せず日本側との協議を表明 10億円相当額を国費から支給する

1:ガーディス ★:2018/07/27(金) 00:01:14.59 ID:CAP_USER9

2018年7月24日 18時39分

 【ソウル=水野祥】日本政府が2015年の日韓合意に基づき、元慰安婦を支援する韓国の「和解・癒やし財団」に拠出した10億円について、韓国政府は24日、全額肩代わりするため、10億円に相当する103億ウォンを政府予算から予備費として支出する案を閣議で承認した。韓国女性家族省が発表した。

 発表や日韓外交筋によると、103億ウォンは女性家族省が運用する基金から拠出する。財団からの現金受け取りを拒んだ元慰安婦らへの支給に使われるが、支給方法などの詳細は日本側と協議して決めるという。

 韓国政府は1月、日韓合意の再交渉を求めないとする一方、財団からの現金支給を拒否した元慰安婦が受け取りやすくなるよう10億円の肩代わりを表明した。日本が拠出済みの10億円は返還せず、扱いに関して日本政府や元慰安婦らと協議する方針を示していた。

(ここまで360文字 / 残り51文字)

https://www.yomiuri.co.jp/world/20180724-OYT1T50078.html


続きを読む
タイトルとURLをコピーしました