【米韓演習に対抗】北朝鮮が弾道ミサイル4発発射。日本のEEZに3発落下【海外反応】

国際関係・international relations
North-Korea-projectiles

北朝鮮、弾道ミサイル4発発射=日本のEEZに3発落下―米韓演習に対抗
韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は日本時間6日午前7時36分ごろ、北西部・東倉里付近から日本海に向け、弾道ミサイル数発を発射した。
菅義偉官房長官は記者会見で、北朝鮮が弾道ミサイルを4発発射し、うち3発が日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したとの見方を示した。韓国軍は、ミサイルが約1000キロ飛行したと推定し、種類を分析している。聯合ニュースは、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の可能性があると報じた。
安倍晋三首相は北朝鮮の弾道ミサイル発射について「厳しく抗議した。北朝鮮が新たな脅威となったことを明確に示すものだ」と述べた。
韓国政府は6日午前9時ごろから黄教安大統領代行(首相)主宰で国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開き、対応を協議する。
北朝鮮の弾道ミサイル発射は、1日に始まった過去最大規模の米韓合同軍事演習に対抗する狙いがある。また、米本土にも到達し得るミサイルの開発を進めていることを誇示し、発足したばかりのトランプ政権をけん制する意味合いもありそうだ。
yahoo

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました