『テルマエ・ロマエ』作者ヤマザキマリが「日欧の違い」を斬る だから日本の男性は若い女の子が好き?!

国境のない生き方: 私をつくった本と旅大ヒット漫画『テルマエ・ロマエ』の作者・ヤマザキマリが、外国暮らしで感じる「日欧の文化の違い」や「歴史」に関するインタビューに応えています。

ヤマザキは、「ヨーロッパに住んでいると歴史的な事件が、まるで最近の出来事のように感じられます」と話し、イタリアみたいに石の家屋がずっと残っている所だと、『車だって新車じゃなく、中古をわざわざ選んで買う』、『他人の癖がついてきたものを、自分流にするのが面白い』と説明。

一方、日本は木の文化で、地震や火事などの災害のたびにリニューアルを余儀なくされており、「新しいもの」に軸足を置かざるをえません。「日本の男性が若い女の子が好きなのは、そこに理由があるのかな(笑)」と笑いました。 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました