ISイスラム国戦闘員の妻子の対応悩むフランス、「テロ予備軍」となりかねないと警戒も!

1: ガーディス ★
 《 シリアとイラクでイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)の敗走が続く中、欧州各国はISに加わった戦闘員の妻子の扱いに頭を悩ませている。渡航者数が欧州最多のフランスでは妻子の帰国受け入れを求める声が高まるが、「テロ予備軍」となりかねないため、政府は対応に慎重だ。 》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

79f952825f964d182a851d9787ee8329
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180404-00000054-san-eurp
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522812355/
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました