仏スーパー立てこもり事件で、人質身代わりの国家憲兵隊中佐、臨終の床で結婚!

1: ガーディス ★
 《 フランス南部のスーパーで起きた立てこもり事件で、人質の代わりとなって撃たれた国家憲兵隊の中佐が、搬送先の病院で亡くなる数時間前に結婚していた。仏ル・モンド紙が報じた。 
 結婚式は集中治療室で行われたという。23日、モロッコ出身のレドゥアン・ラクディム容疑者(26)が車を襲撃して運転手を殺害、武器を携帯していなかった特殊部隊員を攻撃し、その後フランス南部オード県のスーパーで人質を取って立てこもった。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

PI2G_3F
https://jp.sputniknews.com/europe/201803254712501/
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521971412/ 
引用元:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:PI2G_3F.jpg
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました