松本人志を批判した中田敦彦に反響 吉本の社長らが 「謝れ!」

オリエンタルラジオ×青山裕企 写真集 DOUSEI ―ドウセイ―28日放送のラジオ番組「らじらー! サンデー」(NHKラジオ第1)で、オリエンタルラジオ・中田敦彦が松本人志を批判した後の反響を明かしました。

ことの発端は、脳科学者の茂木健一郎氏が、日本のお笑いについて「日本の『お笑い芸人』のメジャーだとか、大物とか言われている人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし、本当に『終わっている』」と発言。しかし、3月26日放送回の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で松本人志に対し、茂木氏が発言を撤回しました。

中田はこの話題をブログで取り上げ、自分は「茂木賛成派」だと表明。日本のお笑いの状況が茂木氏の言う通りだったと綴りました。「らじらー!サンデー」では、松本を暗に批判したこの記事に対し、吉本は「大騒ぎ」となり、「幹部と社長に今僕は『(松本に)謝れ!』と言われている」と告白。中田は「謝らない」という意志を表明し、明るく「どういうことになるか、楽しみじゃない?」「あの松本人志さんを批判する吉本の方、いなかったじゃない?」とコメントしました。 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました