英歌手のSNSに『韓国が”気持ちの悪いSPAM”を送付して』国際的な問題に。どう見ても迷惑メールな模様

1:ダーさん@がんばらない ★:2018/02/19(月) 11:31:50.89 ID:CAP_USER

ソ・ギョンドク「旭日旗広報映像」英国歌手エド・シーランに抗議書簡

AKR20180219026800371_01_i

旭日旗文様を使用したエド・シーランの広報映像

ソ・ギョンドク誠信女子大教授は最近、広報映像に旭日旗(戦犯旗)を使用して物議をかもした英国のポップ歌手エド・シーランに旭日旗がなぜ問題になるのかを知らせる内容の抗議書簡を送ったと19日に明らかにした。

エド・シーランの様々なSNSアカウントを介して伝達した書簡には、「旭日旗の真実」というテーマの6分25秒の英語の映像(www.youtube.com/watch?v=DIQtnbifWgU)とともに、旭日旗は「鉤十字」という意味で、ドイツのナチズムの象徴であるハーケンクロイツと意味が同じだという内容が含まれている。

映像は「旭日旗は1870年、日本陸軍の正式旗である陸軍御國旗に指定され、1899年に日本海軍軍艦旗に採択された」、「日本はこの旗を掲げて日露戦争で勝利し、その余勢を駆って朝鮮半島を侵略し、満州事変・日中戦争・太平洋戦争に拡大していった」と指摘している。

「シェイプ・オブ・ユー」(Shape of you)でビルボードのシングルトップ10を最長期間獲得したエド・シーランは12日、100万人を超えるフォロワーを保有しているインスタグラムのアカウントに、自分の顔の後ろに旭日旗のデザインを連想する模様を使用した広報映像を掲載した。

これを知った韓国のファンたちはすぐにエド・シーランのインスタグラムを訪問して抗議の書き込みをして、エド・シーラン側はこれといった釈明もなく問題の写真を削除した。

ソ教授は「無条件に非難と批判をするだけではなく、今回のことを通じて、エド・シーランに旭日旗の何が問題なのかを正確に教え、再び使用しないようにすることがより重要であると考えて抗議の書簡を送った」と説明した。

ソース:聯合ニュース 2018/02/19 09:15(韓国語)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2018/02/19/0200000000AKR20180219026800371.HTML
関連
【韓国】英国の歌手エド・シーランが日本戦犯旗「旭日旗」を連想させる映像を掲載して論議[02/14]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1518574733/



続きを読む
タイトルとURLをコピーしました