欧米軍隊で使用されていた野営用テントを現代風にアレンジ、焚き火が似合う「パップフーテント」…キャンパーやミリタリー愛好家に人気!

1: みつを ★
 《 ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2017年12月19日、同社アウトドア用品ブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)(ドッペルギャンガーアウトドア、以下DOD)」より、野営派キャンパーの間で人気のパップテントを、現代のユーザー目線で大胆にアレンジした「パップフーテント」を発売します。

<元祖パップテントとは>

 パップテントとは欧米の軍隊で使用されていた野営用のテントで、2人分のテントを組み合わせて1つのシェルターとして使用するのが特長です。 インナーテントはもちろん、蚊帳の役割を果たすメッシュの窓やドアもありません。 しかしながら、その野性味あふれるルックスとムダをそぎ落とした機能美が魅力となって、野営派キャンパーやミリタリー愛好家の間で根強い人気を得ています。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

_prw_PI10fl_GRhz1fSj
http://www.afpbb.com/articles/-/3155921 
【製品ページ】http://www.doppelganger-sports.jp/product/t2_540_tn/  
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1513803496/
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました