【サヨク悲報】共産・小池、“共闘”に触れようとしない立憲民主幹部に不満「気持ちの良い共闘関係を作って、という希望が市民には強い」

             

【サヨク悲報】共産・小池、“共闘”に触れようとしない立憲民主幹部に不満「気持ちの良い共闘関係を作って、という希望が市民には強い」

>>続きを閲覧する

この記事のサイト:正義の見方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加