河野氏、慰安婦合意で要請「着実な実施が重要」 日韓外相会談

 河野太郎外相は19日、韓国の康京和外相と東京都内の飯倉公館で会談し、核実験や弾道ミサイル発射を進める北朝鮮への圧力を強化する方針を確認した。河野氏は、旧日本軍の慰安婦問題を巡り最終解決を確認した2015年の日韓合意について「着実な実施が重要だ」と述べ、韓国側に完全履行を要請した。

タイトルとURLをコピーしました