【ミンス悲報】立憲・枝野代表、自身が民主党時代に公表した集団的自衛権の行使“容認”を含む憲法改正私案を撤回

1: ばーど ★ 2017/12/02(土) 20:22:35.28 ID:CAP_USER9
 立憲民主党の枝野幸男代表は2日、自身が民主党時代に公表し、集団的自衛権の行使容認を含む憲法改正私案について「有効ではない」と述べ、撤回した。
「(安全保障関連法の成立で)解釈を勝手に変えられている状況では、前提がちがっている」と理由を挙げた。

以下略
 
panf01_modal

配信2017/12/2 19:00
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24197110S7A201C1EA3000/

57: 名無しさん@1周年 2017/12/02(土) 20:41:36.33 ID:1/67azcx0
【赤旗】民主・枝野氏が「改憲私案」 集団的自衛権行使・多国籍軍参加容認
(2013年9月10日) 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-10/2013091002_02_1.html 
民主党の枝野幸男衆院議員は、『文芸春秋』10月号に「憲法九条 私ならこう変える 改憲私案発表」と題する論文を発表しました。 
軍事力の保有、集団的自衛権の行使、国連のもとでの多国籍軍への参加を容認する重大な内容です。 


以下略
人気ブログランキングへ

続きを読む
タイトルとURLをコピーしました