「会津藩に正義あった」戊辰戦争で義を貫いた生きざまは誇り…会津若松市で歴史文化講演会!

1: 腐乱死体の場合 ★
 《 戊辰戦争をテーマにした歴史文化講演会「会津藩と徳川幕府」が23日、会津若松市の会津若松ワシントンホテルで開かれた。「会津の視点から見た、明治維新を再考」をテーマに、徳川家や松平家の当主ら会津藩関係者が参加した討論では、義を尽くしながら汚名を着せられ、故郷を追われた敗者にも「正義」があったことを語り合った。  》 

ここまで一部引用、続きは記事ソースをご覧ください。

「八重の桜」(第26回) 2013年6月30日
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20171124-222562.php 
引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1511649582/
続きを読む
タイトルとURLをコピーしました