【MLB】 ダルビッシュ有、自己最短KOで終戦 来季ドジャース残留希望

ダルビッシュ有 (侍メジャーリーガー列伝)ドジャースのダルビッシュ有投手(31)が1日(日本時間2日)、アストロズとのワールドシリーズ第7戦で先発し、自己最短に並ぶ1回2/3で3安打5失点で降板しました。

初回に味方の失策が絡んで2失点。2回には1死二、三塁から投手のマクラーズの二ゴロの間に3点目を許し、続くスプリンガーには中越えへ5号2ランを浴びました。1回2/3で47球、1四球、3安打5失点(自責4)でした。

7月末にレンジャーズからドジャースへトレード移籍。カーショーとのWエースと期待されましたが、あと一歩届きませんでした。今オフにはFAとなりますが、「ワールドシリーズでやり返したい。そういうチャンスがある球団がベスト。自分はドジャースでやりたいです」と残留を希望しました。 続きを読む
タイトルとURLをコピーしました